WAN ライフ

WANライフ ONEライフ 犬の幸せ・・・

Entries

最近のきらりは。。。

最近、車の中にきらり乗ってないなぁ~
と、思った方もいらっしゃるかと思います
何であのベチャベチャボーイ ブランなんだ??


うちのきらりさん、
来月、4歳になるのですが 
実は両目が「若年性白内障」と診断されまして
早急に手術をしました

若いと進行も早く、
合併症でぶどう膜炎・緑内障・網膜剥離ともっと恐ろしい病気になる確率が50%以上
きらりが白内障と診断された時点では
かなり進行してしまっていたけれど
痛みはなく ものはうっすらとしか見えていないが 光は感じている状態
でも、万が一手術を失敗すると、
うっすらも見えなくなり、光も感じられない「失明」になってしまうかも
というのを考えると、
手術しないという選択肢もありました

でも、残りの人生(犬生)普通に行けば10年以上と考えると
合併症におびえながら暮らすのは嫌だなと思い
手術することを決めました!
これは↓手術前のきらり
CIMG5940 (400x300)
ボール遊び楽しんでます♪
まさかそんなに見えてないなんて思ってなかったです。。。


手術は成功しまして 今は状態も安定してきています
ご安心ください

手術直後、
CIMG6452 (400x300)
分かりづらいですが 黒目と白目の境目に糸が縫ってあります
こんな小さな目に これまた小さな器具で穴をあけて手術するそうです
この目の縫い目を保護するために
CIMG6445 (400x300)
これまた分かりづらいですが
目じりを縫って瞼で眼球の縫い目をカバーしてくれています

人間の白内障の手術は部分麻酔で日帰りですが
ワンコの場合は、全身麻酔でもちろん入院
人間と違って結構大変な手術みたいです

術後、目を傷つけないようにカラーをして
目薬も最初は4種類を5分おき(今は3種類に減りました)に1日3回
手術した後も結構大変なケアをします(私は何もせず、妹に全部任せております)
ただ きらりの場合は基本的に薬を嫌がることはなく
目薬もすんなり点せるのでその分楽といえるでしょう
中には、嫌がってなかなか点せないコもいて
無駄に目薬が減っていくみたいです
CIMG6519 (400x300)
マチルダも一緒にカラーしてます!
こちらは避妊手術をしました
今はすっかり傷口もふさがって 元気いっぱいにしてます!

きらりも元気いっぱいなのですが
目がまだデリケートな状態なので実家療養です
また皆さんに挨拶できる日を楽しみにしていてください♪


スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

まだまだ心配だけど、手術成功してホッと一安心だね!○ちゃんもお疲れ様です。妹さんも!!

手術の内容読んだだけでゾッとするね・・・キラリ頑張ったね♪早くお外を元気いっぱい走れると良いね!

マチルダ、カラーの意味をなしてなさそうなくらい小さすぎでない(笑)?
  • posted by moto 
  • URL 
  • 2015.05/24 19:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

motoさん>
いつも気にかけてくださって
有り難うございますm(__)m
お陰様で元気に過ごしてます!

一緒におでかけ
楽しみにしてますからね♪

マチルダ、
このカラーで大丈夫でした!
毛がモサモサで
見た目よりちびっこなので v-291
  • posted by 68 
  • URL 
  • 2015.05/25 22:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

68

Author:68
横浜中心に『ドッグスクール LEON68』という
出張訓練専門のドッグスクールをしています。

この世にたった1頭しかいないワンチャンとの出会い大切にしたいです。 
WAN(one)ライフ!!

最新記事

FC2カウンター